あったかスープ野菜ポタージュ『朝ポタ。』が販売開始

スープ専門店「Chowder’s 大手町店」と「カフェ&バー プロント」が、12月1日より野菜ポタージュ『朝ポタ。』の販売を開始しました。

野菜ポタージュ『朝ポタ。』は、株式会社ペンテが運営する本格スープ専門店「TRUE SOUP Produced by Chowder’s」が、カラダを芯から温めながら、しっかりと野菜を摂るというコンセプトで開発した野菜のポタージュスープ。

野菜ポタージュ『朝ポタ。』は、赤パプリカのポタージュ(¥380)と、かぼちゃのポタージュ(¥380)をラインナップ。

グリーンスムージーは、美容にも健康にも効果が期待できるので、朝に飲むドリンクの定番となってきましたが、冷たいドリンクがゆえに「身体が冷える」という声が上がっているのも事実です。特に冬のグリーンスムージーは辛いという方もいらっしゃると思います。

が、温かい野菜のポタージュだと飲みやすいですよね。

野菜ポタージュ『朝ポタ。』の特徴

オリジナルブレンドだし汁”をベースに仕上げたポタージュスープ

鶏の旨味に数種類の魚介の旨味が合わさった“オリジナルブレンドだし汁”を使用しているため、深い旨みをしっかりと感じられます。

野菜の美味しさや栄養まるごと!

野菜を40%以上(水分除く) 使用しました。素材の美味しさはもちろん、栄養もまるごと味わっていただけるように野菜は細かく破砕してから作っています。

美味しさやコクはそのままに脂肪分は低く仕上げたスープ

毎朝、脂肪分の摂りすぎを気にすることなく、すっきりとした味わいのスープを楽しめます。

まとめ

朝のグリーンスムージー代わりにもなる野菜ポタージュは、冬の時期にピッタリのスープです。

カロリーも、「赤パプリカのポタージュ」1食(180g)あたり83kcal、「かぼちゃのポタージュ」1食(180g)あたり81kcalと低カロリーもうれしいところ。

“飲む、野菜サラダ。” 「朝ポタ。」WEBサイト

この野菜ポタージュ『朝ポタ。』は、寒い冬にぴったりですが、近くにお店がなかったりすると行きたくてもいけないですよね。